ソフト闇金でも金利が安いところがある

ソフト闇金といっても複数の業者があり、どこを選ぶかで金利の安さは変わってきます良心的でお客様の立場に立ったソフト闇金もあるため、平均的な金利よりも安く設定して支払いやすくしてくれている業者もあります。

ブラック融資アロー

ソフト闇金で金利が安いところ複数社ある

ソフト闇金と聞くと、金利が銀行や消費者金融よりも高いイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。 確かに高いのは本当で、選ぶソフト闇金によってはそこそこに取られてしまう場合もあります。 ただ探してみると、金利が安いソフト闇金もありますので選んでみましょう。

1つや2つ程度ではなく、ソフト闇金自体も多数存在します。 お互いにライバルでもあるため、よりお客様に喜んでもらえるようにとサービスを考えています。 サービスとして特に嬉しいのは、金利が安く返済しやすいという点ではないでしょうか。 ソフト闇金側でもそのことは理解していますので、中にはほかの業者よりも金利を安くして返済しやすい仕組みを提供してくれている業者もあります。 ネットで探したときには、いくつかのソフト闇金のホームページを見て金利も比べてみると良いでしょう。

通常よりも安い金利 借入の金額に対し10日で3割の利息を取るところもあります。 もっと大きいと、トゴといって10日で5割の利息を取る場合もあるのです。 10万借りたら5日で5割の5万円も利息として取られてしまうため、高いと感じてしまうでしょう。 しかし、中には良心的で1割や2割の利息でもOKとしている業者もあり、お客様の立場になって考えてくれているソフト闇金もあります。 すべてのソフト闇金が金利も高く返済が大変そうだと感じてしまうかもしれませんが、そうではありません。 サービス内容がほとんど一緒であれば、金利の差も一緒に比べてみるようにしましょう。

周期も長く安い金利にしてくれている場合もある 普通は10日で3割の場合、20日で6割、30日で9割と金利もどんどん上がっていきます。 10日後にはお給料日が来て返済できれば問題ありませんが、もしかしたら借入のタイミングでは30日丸々借入して返済する場合もあるかもしれません。 すると、借入金額に対して9割もお金がかかってしまうため、正直大変です。 しかし、中には周期を長くし、月1返済でもOKにしてくれている闇金があります。 この場合は10日ではなく30日で利息を計算してくれるため、金利も安くなります。 だいたい働いている方はお給料日が毎月1回という方も多いと思いますので、月1回の周期も便利です。

良心的だと最長2ヶ月で利息も一律2割の業者もある ソフト闇金の場合、1週間や10日周期でどんどんと利息が高くなっていきますが、探してみると結構長めの周期で金利も安いところがあります。 中には最長2ヶ月までOKとなっていて、先程良心的だと紹介した1ヶ月のところよりもさらに長い周期を選べます。 そのうえ、3割や5割ではなく、一律で2割とソフト闇金の中でも良心的です。

何回も借入していると金利が安くなる ソフト闇金側としても信用ができしっかりと返済してくれる人にお金を貸したいと思っていますので、借入したときに約束を守っていれば優遇してくれます。 初回のときの金利は普通のソフト闇金の平均と変わらなくても、利用を何回かしているうちにほかの人よりも安くしてくれるというのはよくある話です。 最初は少し高いと思っても、また何かで困ったときには金利が安くなるため借入しやすくなります。

まとめ ホームページを順番に見ていき、金利の欄を確かめてみましょう。 だいたいのホームページで金利について書かれていますので比べることができます。 ほかにも何回か借入しているうちに、信頼度が高まり金利も安くなります。

ブラック融資アロー